全国 道の駅 スタンプラリー コミュニティ
道の駅 尾瀬檜枝岐の紹介
ようこそ ゲスト さん |  新規登録 | ログイン     このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅 尾瀬檜枝岐
 
北緯:37.01.58、東経:139.23.45
広い!:★★★★★★☆☆☆☆
美味い!:★★★★★☆☆☆☆☆
また来る!:★★★★★☆☆☆☆☆
近くの路線:352号
住所:福島県南会津郡檜枝岐村字見通1136番地1
電話番号:0241-75-2200
その他施設情報:


 (12)
ルピナスさんの投稿

 (9)
nob2784さん
 (11)
花ざくろさん

 (9)
ミンクスさん
 (11)
花ざくろさん

「尾瀬檜枝岐」周辺のお得なホテル情報

旅館ひのえまた
 福島県南会津郡檜枝岐村字居平705番地
温泉民宿あづま
 福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ台461-20
御宿 郷
 福島県南会津郡檜枝岐村上ノ台207-8
奥会津伝統「曲り屋」をモチーフとした離れが人気 花木の宿
 福島県南会津郡南会津町大桃字平沢山1041-1
尾瀬入山口の宿 七入山荘
 福島県南会津郡檜枝岐村字燧ケ岳1306-2

スタンプの取得可能時間
・「尾瀬檜枝岐・山旅案内所」は朝8時30分から夕方5時まで営業。開始時間は8時の可能性有り。終了時間は直接電話にて問い合わせ。冬季も時間は変わりません。(彦成さん,17/11/05)
スタンプの設置場所
・「尾瀬檜枝岐・山旅案内所」カウンター前に設置。記念きっぷの扱いもここで行ってます。(彦成さん,17/11/05)


18/05/25 :Hidem8778さん、私も茶色は2箇所しか知らないです。ここは手前3キロの標識も茶色で、ちゃんと統一してるなぁと思いました。コンビニは各地にありますよね。(ルピナスさん)
18/05/25 :ルピナスさん、茶色の標識はここと「羽鳥湖高原」の2か所しか知りませんが他に見たことあります?観光地で回りへの配慮だとおもいます。観光地ではコンビニの看板がオリジナルの配色ではなく茶色や灰色になっているのは良く見かけますが。コンビニは那須高原とか出雲大社もそうだった気がします。(Hidem8778さん)
18/05/22 :駅ができた時はこんな山奥に…と思いましたが、道の駅がなかったら美しい景色にも出会えてないので結果よかったです。スタンプは各々個性があっていいですね。切符は546番。駅の温泉は入浴未ですが、前回燧の湯に入り、泉質・雰囲気とも満足でした。(ルピナスさん)
18/05/22 :チェックイン(ルピナスさん)
18/05/08 :羽鳥湖の時は投稿がなかったので、行ってのお楽しみにしましたけど、もう出回っているからいいでしょう。景観を考えてのことなんですよね、こんな色のコンビニとかもありますもんね。(HCB47さん)
18/05/07 :4/7チェックイン時、まだまだ雪はのこってました。(nob2784さん)
18/05/06 :やっと来られました。温泉もあっていいですね。(ミンクスさん)
18/05/03 :babukunさん、コメントありがとうございます。コメントを読んで納得してスッキリしました。遅ればせながら春から縁起のよい金銀きっぷ同時取得おめでとうございます!自分が番号を気にし始めたのはbabukunのコメントを読んでからです。これからもよろしくお願い致します。(花ざくろさん)
18/05/03 :花ざくろさん、残念ながら、Gold切符の対象は下4ケタの連番、キリ番になります。000123、001234から006789までの連番と001111~009999までのキリ番です。1万番以降は同様の番号でシルバー切符となり、記念品の切符ホルダーは貰えません。ちなみに青、緑、赤のカラー切符は100枚に1枚ランダムに混ざっています。(babukunさん)
18/05/03 :駅には15時12分に到着しました。きっぷの番号は00444でしたが色は普通でした。babukunさんからコメントを頂くまでは???でした。観光案内所は尾瀬の燧ケ岳・至仏山や会津駒ケ岳の山に登る人の相談窓口になっていて忙しそうでした。お客さんから山の登山コースや登山タイムの質問をされると的確に答えていました。今夜泊まれる宿の交渉も電話でしていたみたいです。山に精通していないとアドバイスも出来ないので凄いと思いました。合間をみて記念きっぷと「道の駅」カードの購入をお願いしました。(花ざくろさん)
18/05/03 :きっぷの番号は00444でしたが色は普通でした。(花ざくろさん)
18/04/28 :HCB47さん、例の茶色の標識ですね。GWのスタート最高の天気になりましたね。こちら、奥熊野古道ほんぐうですが、同様の晴天です。(babukunさん)
18/04/28 :オープンして半年ちょいでやっと来ることができました。今回は北関東メインで周りますが会津の3駅も加えています。A5サイズの新駅用のスタンプノートを持ち歩いていますが、スタンプが大きいのでギリギリでした。(HCB47さん)
18/04/28 :チェック(tatsuさん)
18/04/14 : (渋さん)
18/04/07 :チェックイン(nob2784さん)
18/02/05 :スタンプは三種類あり(@どせいさん)
18/02/04 :2018年2月4日訪問(@どせいさん)
18/01/02 :なかなか来れなかったですが、旅の途中に寄り道(れがさん)
17/12/09 :あ(どらさん)
17/11/04 :記念きっぷゲット。「尾瀬檜枝岐・山旅案内所」にて販売されており、夕方の5時まで開いている。但し売店やレストラン側は冬季の営業時間が短くなってしまう。この日最後の目的地だが、閉店時間も迫っている事に加え、時間が遅くなるにつれて降雪の可能性があったので、時間が遅くならないよう考慮しながら移動した。気温も3℃だったが、なんとか降雪前に切り上げる事が出来た。(彦成さん)
17/10/20 :l(のんびりさん)
17/10/01 :【30-01】記念きっぷの販売は無し。この駅へは新潟方面より国道352号を利用した。途中、奥只見シルバーライン(トンネルが多く全線2車線・但しトンネル内は常に水が滴り落ちている状態)で枝折峠をパス出来るが、その先は尾瀬・御池駐車場まで長い間狭い道が続く。しかし、この日は常に先導車が居てくれたお陰で楽に進む事が出来た。この駅は尾瀬の玄関口とも言える檜枝岐の中心地に位置しており、駅併設の温泉もある。最初、駐車場目の前の「尾瀬の郷交流センター」が道の駅本体かと思ったが、こちらは物販と食事が出来る施設のようで、奥の方にある「尾瀬檜枝岐・山旅案内所」が本体となり、こちらにスタンプが置いてある。(彦成さん)
17/09/10 :スタンプは山旅案内所のカウンターにあります。(nob2784さん)
17/09/03 :137の加藤さん、babukunさん、早々のコメント有難うございました。返事が遅れてすみません。今朝は家を5時半に出発して3時間ほどで到着しました。朝靄が出ていて無くなるのを待っていました。(Pooh Kumakenさん)

コメント上のアイコン

メイヤー:Hidem8778さん

2018-05-22 11:48:11
ルピナスさん
2018-05-03 15:25:28
花ざくろさん
2018-04-28 09:05:40
HCB47さん
2018-04-28 03:39:39
tatsuさん
2018-04-07 15:18:50
nob2784さん

福島県の「道の駅」数:33

最初にスタンプを取得した人
137の加藤さん

12/09どらさん
05/22ルピナスさん
05/06ミンクスさん
05/03花ざくろさん
04/28HCB47さん
04/28tatsuさん
04/14渋さん
02/04@どせいさん
01/02れがさん
10/20のんびりさん



全国「道の駅」情報  北海道  東北  関東  北陸  中部  近畿  中国  四国  九州・沖縄
道の駅スタンプラリー部はじめての方へ利用規約お問合せリンクスマートフォンサイト
Copyright(C) 道の駅スタンプラリー部 All right reserverd.