全国 道の駅 スタンプラリー コミュニティ
道の駅 写真一覧
ようこそ ゲスト さん |  はじめての方へ | 新規登録 | ログイン     このエントリーをはてなブックマークに追加

道の駅 ウェーブパークなめりかわ の投稿写真一覧

51件中  1 - 10件目

yasu9431さんの投稿:  (2018-06-17)
2年ぶり2度目の再訪
  (8)

Sモンキーさんの投稿:  (2017-10-09)
北陸ブロック道の駅スタンプラリー3日目。前日、道の駅「氷見」で車中泊し、早朝より前日見学出来なかった100名城の1つ「七尾城」を見学。見学後、能越自動車道・七尾城山IC~高岡ICの無料区間~R8~r1で立ち寄りスタンプ押印(^^)
  (17)

kagi さんの投稿:  (2018-06-10)
県内駆け足で取得中です‼️
  (13)

Pooh Kumakenさんの投稿:  (2018-06-09)
白鳥から2時間ワープして切符を買いに滑川に来ました。Hidemさんとはすれ違いになりそうです。急ぎます。
  (15)

babukunさんの投稿:  (2018-06-03)
HCB47さんの投稿にあった番号から、密かに期待して、少し足を伸ばしてきました。やっぱり、過ぎ去ってました。裏手に回ると足湯があったので、ほっこり入りなからの投稿でした。海洋深層水の足湯でした。
  (15)
babukunさん、足湯でほっこりされて良かったですね。自分は2度訪問しましたが、最初は16時を過ぎて到着、2度目は9時18分に到着してどちらも営業時間外(営業時間は10時~16時)で入れませんでした。初めて見る足湯の写真を拝見してますます浸りたくなりました。海洋深層水の効果で疲れは取れましたか?(花ざくろさん)
花ざくろさん、コメントありがとうございます。駅に到着したのは、12時10分でした。(笑)_この日は、1人でしたのと、時間も余裕があったので(この時は)浸かってみました。隣にいた小さな子がお父さんに「海洋深層水ってなに?」と聞いて、「海の深ーい所にある奇麗なお水なんだよ」「じゃあ、飲めるんだ」と言って足湯の水を飲もうとして、親が慌てて止めてました。_足湯の横には、水道水で流せるようになってるので、上がった後もさっぱりします。(babukunさん)

HCB47さんの投稿:  (2018-05-26)
ほたるいかからスタートなします。まずは久しぶりの日本海にタッチしてきました。カフェはオープン前でしたが、ほたるいかソフトってまさかとは思いますが、フォルムを寄せてのネーミングですよね。切符は天国前、2321番。25枚はちょっとムリ。
  (14)
HCB47さん、北陸ですね。ほたるいかソフト、気になりますね。ビジュアルだけだったら、450円はボッタ栗です。クーポンは塩ソフトだけですね・・・(babukunさん)
HCB47さん、写真チョイスさすがですね。ホタルイカみたいにセンスがピカピカ光ってます(笑)(ルピナスさん)
babukunさん、ではコーンに詰まっているのと、クリームに練り込まれているのでは、どちらがタイプですか?(HCB47さん)
ルピナスさん、撮った写真並べただけですって、褒められると調子乗っちゃいますって。(HCB47さん)
HCB47さん、コーンに詰まってる方が好きです。それも、鯉の餌みたいなのではなく、ワッフルみたいなやつです。(babukunさん)

ルピナスさんの投稿:  (2018-04-02)
入部初日の4月2日訪問。この時まだちゃんと写真が添付できず、コメントだけ残しました。写真投稿がないと制覇判定に入らないと分かり、改めての投稿です。
  (12)
ルピナスさん、一瞬又、遠征かとびっくりしました。(;^_^A_私が入部した頃は、写真投稿なくても大丈夫どころか、「一括スタンプ取得」なるボダンがあって都道府県毎にポチっとしたらそれで都道府県制覇になってました。その後、システムが改定されて、私も「前に行ったけど、投稿してなかったシリーズ」とかで、結構追加投稿に追われました。(babukunさん)
babukunさん、さすがにまたすぐ北陸まで行かないです笑 システムは以前よりもバージョンアップしてるんですね~私ほんとに苦手領域なので、ミスしてたら教えて下さいね。(ルピナスさん)

呑むさんの投稿:  (2018-01-07)
ホタルイカミュージアム
  (8)

HH-HIROさんの投稿:  (2018-01-07)
写真を投稿
  (5)

カプチンさんの投稿:  (2014-11-23)
病気リタイヤ後に、再登録
  (7)


[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ]



スポンサードリンク






道の駅スタンプラリー部利用規約お問合せQ&Aスマートフォンサイト
Copyright(C) 道の駅スタンプラリー部 All right reserverd.