全国 道の駅 スタンプラリー コミュニティ
道の駅 つるたの紹介
ようこそ ゲスト さん |  新規登録 | ログイン  
道の駅 つるた
 
北緯:40.44.03、東経:140.26.44
広い!:★★★★★☆☆☆☆☆
美味い!:★★★★★★☆☆☆☆
また来る!:★★★★★★☆☆☆☆
近くの路線:国道339号
住所:青森県北津軽郡鶴田町境字里見176-1
電話番号:0173-22-5656
その他施設情報:
ベビーベット、劇場舞台


 (11)
ミンクスさんの投稿

 (6)
丸福さん
 (12)
ルピナスさん

 (7)
彦成さん
 (8)
Sモンキーさん

「つるた」周辺のお得なホテル情報

パークイン五所川原エルムシティ
 青森県五所川原市唐笠柳字藤巻66-12
ホテルサンルートパティオ五所川原
 青森県五所川原市字田町181
ホテルサンルート五所川原
 青森県五所川原市布屋町25

スタンプの取得可能時間
・9:00-18:00(Hiro3SHさん,17/09/05)
スタンプの設置場所
・「鶴の里あるじゃ」の入口のところ(Hiro3SHさん,12/03/11)


18/06/20 :チェックイン(ルピナスさん)
18/05/02 :噂のびっくりパンです。(ミンクスさん)
18/05/01 :アーチ型がきれいな駅舎です。特産のスチューベン関連の商品がたくさんあり、駅としては強みですね。そして青春の旅さんはじめ、皆さんがオススメしているびっくりパンを絶対食べると決めてました。チキン竜田バーガー購入、コスパいいと思います♪胸やけバーガーが気になりました。(ルピナスさん)
18/05/01 :チェックイン(ルピナスさん)
18/04/28 :スタンプのみ(丸福さん)
17/12/31 :【34-03】記念きっぷの販売は無し。この駅には大きい名物が2つある。1つ目が鶴田町産の米「鶴の輝き」や鶴田町産の小麦「ゆきちから」を使用したパンで、ジャンボサイズのものも販売されている。しかし、現在加工施設が工事中の為、来年4月頃まではパンの販売は残念ながら行なわないとの事。もう1つが「スチューベン」と呼ばれるぶどうである。先日、地元のスーパーで鶴田産のスチューベンが販売されていたので購入したが、糖度の高い種ありの品種で値段もお手頃だった。この葡萄はニューヨーク生まれの品種で、寒冷地での栽培に向いている為、ニューヨークとほぼ同じ緯度のこの地で生産されている。また貯蔵性に優れ、冬ぶどうとしてこの時期にも集荷されている貴重なぶどうでもある。値段が安価なのは寒冷地の為病害虫が少ない事と、種なしの処理を行う必要が無い事で、使用する薬品類を少なくしている為である。この駅にて本日及び今年最後の道の駅巡りを締めくくった。帰路の弘前方面へ向かう国道339号と7号は道路に雪が無く安心走行出来た。(彦成さん)
17/09/14 :?(モコさん)
17/09/11 :スタンプゲット(yasu9431さん)
17/05/16 :ぶっさんかんの玄関(風除室)にスタンプはあった。(ラッキー515さん)
17/05/04 :また仲間が……。(ミンクスさん)
16/10/29 :びっくりパンが美味いです(^^♪(涼木 競さん)
16/09/19 :あ(どらさん)
16/08/20 :スタンプ(tomoiwateさん)
16/08/16 :東北ツーリング6日目。開店前に到着。開店と同時に押して時間が押しているので次へ。(jisakuさん)
16/08/14 :スタンプ押印で立ち寄り。(Sモンキーさん)
16/08/13 :青春の旅さん、楽しいグルメ情報をいただきありがとうございました。今回のビックリパンは見た瞬間に笑ってしまいました。お断りもなくお名前を使わせていただいており申し訳ありませんm(__)m(tatsuさん)
16/08/12 :tatsuさん、びっくりパン如何でしょうか。自分はこれ1個でその日の食事を済ませてしまったりします。道中、食事する暇も無さそうなtatsuさんに合うかなと思いお勧めしてみました。(青春の旅さん)
16/08/12 :青春の旅さんに「つるたに行くなら」と勧められたビックリパン。デカイ・・・デカスギル( ̄▽ ̄;)画像は普通のカレーパンとの比較。5個分はありますw食べられる自信はなかったけど買ってみました。パン自体は美味しかったのですが半分しか食べられず明日の朝飯にします(笑)(tatsuさん)
16/07/19 :ここは何といっても別館で売っているビックリパンのインパクトが強烈です。他には本館で売っている大福がすごく柔らかくて美味しいのでお勧めです(^^♪(@どせいさん)
16/07/05 :Pooh Kumakenさん、コメント頂きありがとうございます。北海道に関しては、北海道新幹線の開通と東北観光フリーパスの開始を待ち、尚且つ他に新駅が出来てない事を確認してから行こうと思っていました。新幹線の移動は快適だという事を知りましたので、お得な割引があれば進んで利用してみようと思います。JR東日本の新幹線は割とお得ですが、東海道新幹線は割引が少ないのがネックですね。(青春の旅さん)
16/07/04 :青春の旅さん、お疲れ様でした。レイクタウンでうかがった通りの練りに練った行程でしたね。ただ鳥取の後かと思っていましたので北海道新幹線は先を越されてしまいましたね。最近の新幹線は足が伸ばせるんですよ。それにホットコーヒーが美味しいのです。(Pooh Kumakenさん)
16/07/04 :青春の旅さん、いつもいつも(@_@)するルートで巡ってきますね。マイカーで「うご」行きだったので、そこから→「きこない、しかべ」へは想像出来ませんでした。 青春の旅さん、これまでの経験を生かして、企業出来ますよ!(道の駅ツアーコンサルタント)とか? (^_^;)  レンタカー3時間、3000円のプランってあるんですね。 ちょこっと、1か所2か所行くのにもってこいですね。 (babukunさん)
16/07/04 :babukunさん、コメント頂きありがとうございます。北海道の2駅に関しては、東北観光フリーパスで青森まで行き、そこから北海道新幹線に乗るという計画はかなり前から立てていて、そんな中「うご」が出来たので、通り道にあるので行かなければ損だと思い、このような行程になりました。このレンタカープランは今回の旅にもってこいの企画でしたね。これで函館や松前あたりに行くのもいいと思います。自分の好きな事を仕事に出来るのって素敵な事と思いますが、かえって趣味に留めておいた方が幸せなのかもしれませんね。(青春の旅さん)
16/07/03 :午後4時到着。今回の北海道・東北巡りの最終立ち寄り地は、お気に入りのこの駅です。併設の中華レストラン・幡龍で食事してきました。「津軽煮干しらーめん」はその名の通り、煮干しの味が濃厚で美味しかったです。黒豚餃子は特産品のぶどう・スチューベンを使用しており、風味こそ感じませんでしたが、こちらも大変美味しかったです。勿論、お気に入りのびっくりパンやスチューベンジャムも購入しました。この時間は品切れも多かったですが、その分タイムセール品も多かったです。カレーパンは普通の大きさのラーメンどんぶりと同じ大きさ、エビドッグも通常の2倍の大きさです。今回の北海道への費用ですが、高速料金は「東北観光フリーパス」を2日間利用で6000円、新幹線・奥津軽いまべつ~木古内間の往復で4740円、レンタカー代3000円の他、ネットカフェのナイトプラン、ガソリン40リッターで総額約2万円で済ませる事が出来ました。(青春の旅さん)
16/07/03 :お気に入り道の駅・暫定2位の「つるた」へやって来ました。総合力では「新潟ふるさと村」ですが、愛おしさではこちらの方に軍配が上がります。そんな鶴田町の事をもっと知りたくて、この日は鶴田を代表する観光地「鶴の舞橋」を見学してきました。津軽富士見湖に架かるこの橋は、日本一長い木造三連太鼓橋で、一連100メートル×3で全長300メートルにもなります。鶴の舞をイメージした橋で、津軽富士とも呼ばれる岩木山をバックに絶好のロケーションです。この地は江戸時代の頃には多数の鶴が飛来した地で、丹頂鶴も飼われており、間近で見る事が出来ます。(青春の旅さん)

コメント上のアイコン

メイヤー:ルピナスさん

2018-06-20 13:36:48
ルピナスさん
2016-06-04 15:01:28
でらしねはうすさん

青森県の「道の駅」数:28

最初にスタンプを取得した人
ケンチャンさん



全国「道の駅」情報  北海道  東北  関東  北陸  中部  近畿  中国  四国  九州・沖縄
道の駅スタンプラリー部はじめての方へ利用規約お問合せリンクスマートフォンサイト
Copyright(C) 道の駅スタンプラリー部 All right reserverd.